プライバシーポリシー

ジャパンパレタス株式会社(以下「パレタス」といいます)は、みなさまからお預かりする個人情報(以下の定義に従います)を、以下の考え方に基づいて取り扱わせていただきます。 具体的な個人情報の取扱いにつきましては個人情報提供時に示されるプライバシーポリシーの内容をご参照ください。
  • ■パレタスの個人情報の取扱いについて
  • パレタスは、個人情報を取り扱う際に、個人情報の保護に関する法律をはじめ個人情報保護に関する諸法令、および主務大臣のガイドラインに定められた義務、並びにパレタスの個人情報保護方針を遵守し、これを取扱います。
  • ■個人情報
  • 個人情報とは、個人に関する情報であって、その情報を構成する氏名、住所、電話番号、メールアドレス、勤務先、生年月日その他の記述等により個人を識別できるものをいいます。また、その情報のみでは識別できない場合でも、他の情報と容易に照合することができ、結果的に個人を識別できるものも個人情報に含まれます。
  • ■個人情報の利用目的
  • パレタスは、利用目的をできる限り特定したうえ、法令により例外として認められた場合を除き、あらかじめご本人の同意を得た利用目的の範囲内でのみ個人情報を取り扱います。具体的な個人情報の利用目的の範囲につきましては個人情報提供時に示されるプライバシーポリシーをご確認下さい。
  • ■個人情報を提供しなかった場合に生じる結果について
  • 原則として個人情報取得時に必要となる項目については「必須項目」として記述されています。この項目を入力しない場合は、各々のサービスを受けられない場合があります。
  • ■個人情報の第三者への提供
  • 個人情報について、ご本人の同意を得ずに第三者に提供することは、原則いたしません。提供先・提供情報内容を特定したうえで、ご本人の同意を得た場合に限り、提供します。ただし、以下の場合は、関係法令に反しない範囲で、ご本人の同意なく個人情報を提供することがあります。
    1. 第三者に不利益を及ぼすと判断した場合
    2. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の承諾を得ることが困難である場合
    3. 国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合で、ご本人の同意を得ることによりその事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
    4. 裁判所、検察庁、警察、弁護士会、消費者センターまたはこれらに準じた権限を有する機関から、個人情報についての開示を求められた場合
    5. ご本人から明示的に第三者への開示または提供を求められた場合
    6. 法令により開示または提供が許容されている場合
  • ■第三者の範囲
  • 以下の場合に、個人情報の提供を受ける者は、第三者に該当しないものとします。
    1. パレタスが利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合 (なお、委託先における個人情報の取扱いについてはパレタスが責任を負います。)
    2. パレタスの合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
  • ■免責事項
  • 個人情報取扱いに関する免責事項については、個人情報取得時に明示したプライバシーポリシーまたは利用規約等を参照ください。個人情報取得時に明示した免責事項に該当する場合、パレタスは何らの責任を負いません。
  • ■個人情報処理の外部委託
  • パレタスは、個人情報を取り扱う業務の一部または全部を外部委託することがあります。
  • ■個人情報の正確性
  • パレタスは、ご提供いただいた個人情報を正確にデータ処理するように努めます。 ただし、ご提供いただいた個人情報の内容が正確かつ最新であることについては、ご本人が責任を負うものとします。
  • ■機微な個人情報の収集制限
  • パレタスは、次に示す内容を含む個人情報の収集は原則として行いません。ただし、ご本人が自ら提供した場合は、同意があったものとみなします。
    1. 思想、信条及び宗教に関する事項
    2. 人種、民族、門地、本籍地(所在都道府県に関する情報を除く)、身体、精神障害、犯罪歴、その他社会的差別の原因となる事項
    3. 勤労者の団結権、団体交渉及びその他団体行動の行為に関する事項
    4. 集団示威行為への参加、請願権の行使、及びその他政治的権利の行使に関する事項
    5. 保健医療及び性生活
  • ■個人情報の管理について
  • パレタスは、お預かりした個人情報を利用目的の範囲内で正確・最新の内容に保つよう努め、不正なアクセス、改ざん、漏えいなどから守るべく、現時点での技術水準に合わせた必要かつ適切な安全管理措置を講じます。具体的には以下のような措置を講じています。 組織的安全管理措置 ・個人情報保護のための組織体制の整備 ・個人情報保護を定めた規程等の整備と規程等に従った運用 等 人的安全管理措置 ・全従業者に対する個人情報保護に関する教育 等 物理的安全管理措置 ・入館管理の実施 ・機器・装置等の物理的な保護 等 技術的安全管理措置 ・個人情報を取り扱うシステムのアクセス制御 ・個人情報を取り扱うシステムの監視 等
  • ■統計データの利用
  • パレタスは提供を受けた個人情報をもとに、個人を特定できないよう加工した統計データを作成することがあります。個人を特定できない統計データについては、パレタスは何ら制限なく利用することができるものとします。
  • ■本人確認について
  • パレタスは、個人情報の開示、訂正・削除もしくは利用停止の求めに応じる場合など、個人を識別できる情報(氏名、住所、電話番号、生年月日、メールアドレスなど)により、本人であることを確認します。 本人以外が個人を識別できる情報を入手し使用した場合、パレタスは責任を負いません。
  • ■個人情報管理についてのお問合せ先
  • パレタスは、ご本人が自らの個人情報の開示、訂正・削除もしくは利用停止などを希望される場合、ご本人であることを確認したうえで、合理的な範囲(利用目的の達成に必要な範囲内)において速やかに対応します。ご自身が個人情報を提供された各窓口にお問い合わせください。なお、個人情報を提供した窓口が不明な場合はこちらからお問い合わせください。
  • ■プライバシーポリシーの変更について
  • パレタスは、法令等で定めがある場合を除き、プライバシーポリシーを随時変更することができるものとします。